松田グループ

ごあいさつ

全てはお客様のために

平素は、松田グループご愛顧をいただき、誠にありがとうございます。心から感謝を申し上げます。

私共は、揺るぎない技術の練磨と信頼を礎にして、自然と共存し、お客様の豊かな暮らしのために仕事をさせていただいております。そして、お客様と地域のためにお役に立てることを、社員一人ひとりが誇りに思っております。

社会は劇的に変化をし続けています。しかし、いつの時代も攻めの姿勢を忘れず、その変化に先駆けることこそが、お客様から求められる第一歩だと考えます。
今後も、確固たる信念を持ち、お客様に愛され頼られる企業を目指して参りたいと存じます。

令和の時代も引き続き、当グループをご愛顧の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

松田グループ代表
松田光雄

沿革

昭和25年秋田県湯沢市に松田砂利店として創業
昭和36年合資会社 松田砂利店を設立
昭和45年合資会社 丸栄建設を設立
昭和48年株式会社 湯沢生コンを設立
昭和57年湯沢セントラルビル(本社ビル)竣工
昭和60年株式会社 出羽運輸を設立
平成11年合資会社 松田砂利店を株式会社松田に商号・組織変更
平成12年合資会社 丸栄建設を株式会社に組織変更
平成30年株式会社松田、株式会社湯沢生コン、株式会社出羽運輸、以上3社の代表者を変更

事業内容

当グループは、㈱松田を中心に、生コンクリート製造販売の㈱湯沢生コン、運輸業を行う㈱出羽運輸、土木工事を主に行う㈱丸栄建設の4社から構成され、スピード経営の実現、自律的経営を推進し、グループ全体の視点で最適なグループ経営戦略の立案、経営資源の最適配分を目指します。

社会貢献

具体的な取り組み

本社ビル前に電光掲示板を設置、交通安全標語を表示し、交通安全を呼びかけ

雄物川クリーンアップに毎年参加

「秋田大学みらい創造基金」へ全学的な事業支援のため寄附

「fukushimaさくらプロジェクト」に福島の復興支援の一助として寄附

四葉会

当グループのお取引業者で構成されます。

平成10年に発足し、現在では、湯沢市・秋田市・大仙市・仙台市・名取市など92社となっています。

新年会・研修旅行・スポーツ大会など、会員同士の深耕を図るとともに、情報交換の場としてご活用頂いております。

グループ研修会

一年に数回、グループ社員が一同に会し、研修会・講習会を開催しています。

最近では、交通安全講習会、健康管理講習会、マニフェスト講習会、救急救命講習会を開催しました。

お知らせ

2020年10月

2020.10.15 川砂利の不純物を完全除去 『発明賞』出る!

2020年9月

2020.09.16 祝! 湯沢市出身の総理大臣が誕生!!

2020年9月

2020.08.29 ブルドーザを更新しました

2020年8月

2020.08.07 コロナ収束、花火に願いを込めて

松田グループ
事務所マップ